So-net無料ブログ作成
検索選択

ある夜、湖畔にて・・・ [星・夜景の写真]


空がきれいな平日が続き、居ても立っても居られず休暇取った金曜日。
 
ssIMG_2437-1.jpg 
晴れるはず!シーラカンスが左から泳いでくるのは気のせい??
 
 
 
ssIMG_2529-1.jpg 
なんでやねん・・・
 
 
 
ssIMG_2653-Edit-Edit-1.jpg 
当然、ぶちぶち切れるコンポジットw
 
 
先月、三鷹で開催中の天の光、地の灯写真展でコンポジットの写真教室を開催し、
アシスタントしたのです。
実はめったにやらないから、詳しくなく、私が担当した方には申し訳ないことに・・・
一緒にお勉強したようなものでした^^;
忘れないようにこの週末はコンポジットたくさんしましたよ。。
ただ、小技知らないので、飛行機の軌跡とかそのままですし、
なぜか色がなくなってしまうのでモノクロで何事もなかったかのように仕上げました。アセアセ
 
 
続きます。 

nice!(70)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

氷見から立山連邦 [夕景の写真]


下山して温泉入った後は、富山市内の回転寿司で新鮮なお寿司を堪能。
帰る前に、すっきりと晴れていたので立山連邦が見えるのではないかと、
何度も振られてきた氷見へ・・・ 
 
ssAO5A7430-1.jpg 
山のあとの海は美味い!w
 
 
 
ssAO5A7436-1.jpg 
ちょっと雲が掛かってしまったけれど、美しい山々を見ることが出来ました。
 
 
 
ssAO5A7448-1.jpg 
無理やり月も一緒に。
 
 
 
ssAO5A7457-1.jpg 
もう日が暮れます。
 
 
 
ssIMG_2318-1.jpg 
大迫力!
 
 
 
ssIMG_2352-1.jpg 
2017年初山、初日本海を楽しんだのでゆっくりと帰宅します。
 
 
お正月休みの旅はこれでおしまい。
 

nice!(57)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・⑤ [星・夜景の写真]


月が沈んだ後は・・・
 
ssAO5A7064-1.jpg 
星たちが嬉々として・・・
 
 
 
ssAO5A7082-1.jpg 
よく見ると登ってる人が2人。凄い!
 
 
 
 
 
ssAO5A7096-1.jpg
霞沢岳のほうにさそりが出てきています。もうすぐ春ですねぇ。
 
 
 
 
ssAO5A7180-1.jpg
もう夜明け間近。
 
 
 
ssAO5A7126-1.jpg 
厳しい山頂を目指す登山者を夜明けの星たちが応援してるよう。
 
 
 
ssAO5A7306-1.jpg 
寒い中で夜明けを待っていました。太陽が出てくるとそれまでの凍り付いた空気が嘘のように優しくなります。
 
 
 
ssAO5A7360-1.jpg 
錫杖岳に朝日が当たり始めます。
さて、小屋に戻って朝ごはん。 
 
 
 
ssAO5A7400-1.jpg 
そして下山しながら西穂の稜線を眺める。今回は独標の手前で引き返しました。
 
 
ssAO5A7403-1.jpg 
ロープウェーは快適!早く温泉入って、美味しいランチしたいぞ~!
 
2017年山初めはこれでおしまい。
 
おまけへと続きます。
 
 
 
 
 

nice!(59)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・④ [星・夜景の写真]

 
星空に包まれた笠ヶ岳が好きなのですが、この夜は妖艶な月灯りを纏っていました。
 
ssAO5A7022-1.jpg 
まるで日没のようです。
  
 
 
ssAO5A7039-1.jpg 
月の撮影は難しい~露出に悩む。悩むけど寒すぎて頭が働かない^^;
 
 
 
ssIMG_2226-Edit-1.jpg 
ほんのり橙色に染まる西穂高岳。北斗七星がきょとんとして可愛い。
 
 
 
ssAO5A7054-1.jpg 
設定におたおたしてるうちに沈んでしまったお月さま。
 
 
 
ssIMG_2273-Edit-1.jpg 
マツコ・ユキダルマから5時間位でオリオンの向きもこんなに変わっています。
沈むところまで見届けたかったけれど、強風の尾根での辛抱も限界。
さらなる耐寒性を身に付けたいところですなぁ。。 
 
小屋に帰って布団にもぐります。
夜明け頃にまた出撃できるかしら・・・なぜ新年早々にこんな辛いことしてるのでしょw
 
つづく。 

nice!(86)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・③ [星・夜景の写真]

 
夕焼けを見逃してしまいましたが、星空はどうかな?
 
ssIMG_2139-1.jpg 
あまりクリアではないけれど、マツコ・ユキダルマの向こうにオリオンが・・・
 
 
 
ssAO5A6924-1.jpg 
寒いとテントから出られなくなって写真撮れないので、今回は小屋にしました。
この根性を叩き直さないとですねぇ・・・小屋代で何回テント泊出来るのかって考えると^^;
 
 
 
ssIMG_2198-1.jpg 
オリオンと乗鞍岳。月明りの乗鞍岳は本当に美しい。
 
 
 
ssIMG_2151-1.jpg 
オリオンとわたくし。う・・・美しくない。
 
 
 
オリオンばかり撮っていたわけじゃありません。
・・・つづく。
 

nice!(71)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・② [登山日記]


今年はちゃんと旬を大切に記事を更新するぞ!
・・と決意したのに既にダダ遅れ。
 
仕事も以前より忙しいし、
ゆるゆると撮っていた写真も暮れからクラブに加入したり、
適当にしてきた食事も栄養重視でしっかり作っていたりで、
時間ペース配分がまったく上手くいかず。
 
一日があと3時間増えてくれるといいのにな。
3時間といえば通勤往復の時間・・・近所で転職したいw
 
 
さて、2017年最初の登山日記の②を始めま~す。
 
ssAO5A6761-1.jpg 
小屋でお昼ラーメン作って食べた後は空が明るいうちに登れるところまで登ります。
笠ヶ岳綺麗ですね~♪でもやはり雪少な!
 
 
 
ssAO5A6769-1.jpg 
にょろっと噴煙出てる!出てる!焼岳さん。乗鞍岳さんは安定の落ち着いた美しさ。
あのてっぺんの平らなところは歩けるのかな・・・御嶽山とここには良く来るのに、なぜか乗鞍岳未踏。
今年は登れるかな。
 
 
 
ssAO5A6777-1.jpg
アイゼンが気持ちよく効いて、登るの楽しい♪
 
 
ssAO5A6796-1.jpg 
丸山まであっちゅ~ま。もう少し行こうかな。
 
 
 
ssAO5A6856-1.jpg 
丸山超えるといきなり急登。辛いわ~辛いわ~でも年末年始で蓄えたもの放出しなくては!
 
 
ssAO5A6829-1.jpg 
この日は平日だったのですれ違う人もまばら。すると頭上を旋回するヘリが・・・どこかで事故かな。
この後、独標手前まで登ったものの、ちょいちょい恐怖なルートありで、おとなしく引き返しました。
 
 
ssAO5A6864-1.jpg 
油断できない下りは怖い・・・アイゼン信じて一歩一歩丁寧に下りました。
独標より向こうに行けちゃう人、本当に尊敬します。一生足を踏み入れられないだろうなぁ。
 
 
 
ssAO5A6900-1.jpg 
小屋に戻って一息ついたら、窓の外に夕焼け空が。去年までは小屋の横で撮れたのだけど、
今年はロープ張ってあって、いけないようになってました。
またある程度登らないと夕日見ることが出来ません。
あわあわと焦っているうちに沈んでしまった・・・ 残念。
 
 
夜はこのまま晴れてくれるかな?
 
つづく 
 
 
 
 

nice!(71)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・① [登山日記]


今年の山初めは・・・
 
ssAO5A6697-1.jpg 
雪少な!
 
 
 
ssAO5A6723-1.jpg 
例年だと木々も真っ白なのですが・・・
 
 
 
 
ssAO5A6716-1.jpg 
小屋発見!
 
 
 
ssAO5A6722-1.jpg 
多分、一生行かないピークさんたち。
 
 
 
ssAO5A6752-1.jpg 
じゃ~ん!今年も来ちゃった♪
マツコ(勝手にそう呼んでるw)が去年より デラックスになってましたわ。
 
青空と尾根・・・今年は幸先良いかしら。
すぐにでも登りたいけど、まずはラーメン食べてから♪
 
つづく。 
 
 

nice!(66)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年撮り初めは・・・またまた海!・・・2 [星・夜景の写真]


翌日から写真展準備、山行、放浪など予定びっしりなので、早く帰宅しないといけないのに、
なかなかしぶんぎ座流星群見れない。
 
ちょいと場所変えます。
 
ssIMG_1588-1.jpg 
今度は雲襲来!スキマ北斗七星は好きだけど・・・
 
 
 
ssIMG_1657-1.jpg 
往生際が悪いので、仮眠しながら待ちます。
 
 
 
ssAO5A6617-1.jpg 
流星かな・・・
 
 
 
ssIMG_1982-1.jpg 
大きいぞ!と思ったけど、放射点違うので残念ながらしぶんぎ座流星群ではありません。
おまけに照らされてるし・・・
 
後ろ髪引かれるけれど、もう帰らないと写真展設営に間に合いません。
ここから一気に2時間半ノンストップで走り帰宅しました。
 
2017年の撮り初めは忙しかったけれど、楽しかったので幸先良いかな♪
 
つぎは山初めです^^ 
 
 
 
sWeb用イメージ.jpg 
 
ただいま開催中。
お近くの方はぜひ♪
21日、22日在朗予定です。
 

nice!(58)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年撮り初めは・・・またまた海! [星・夜景の写真]

2016年撮り納めした後、お正月準備やら、迎春準備であたふた。
おせち料理を並べ終わって、ようやくこたつでのんびりできました。

2日はお客様と楽しい時間を過ごし、
3日は写真展準備や山行準備をゆるゆるするつもりでいたのですが・・・
急遽、しぶんぎ座流星群を撮りに行こうということになり、
あたふたと準備して出発。

ssAO5A4983-Edit-1.jpg 
またまた海~!冬の大三角を一枚。撮り初めが星空というシアワセ♪

 

ssAO5A5473-1.jpg 
灯台ビームが定期的にこちらを照らすので3枚毎位にボツw

 

ssIMG_1516-1.jpg 
そして今回も地味にカノープスをゲット^^

それにしても流れませんですね~しぶんぎ座流星群。
翌日10時からは写真展会場設営があるので、ゆっくりもしていられないのだけど、
ひとつくらいは見たいのでもう少し粘ります。

つづきます。 

 

**おまけのお節写真**

sssDSC00366-1080.jpg 
毎年、黒豆・栗きんとん・なます・煮物・肉類など作るのですけど、
今年はほとんど自作。金柑甘露煮、伊達巻、昆布巻き、たつくりも作りました。
また煮物も普段は筑前煮ですが、お煮しめにしてみました。

撮り納めから帰宅した30日午後から、ほとんどの時間をキッチンで過ごしましたよ。
疲れたけれど、料理がストレス発散になるのです。
ただ、問題は母と娘が偏食多いのと食が細いので、作っても食べる人がいないということ。
親戚もみな遠方なので寂しい限り。
自分で一生懸命片付けるので、肥ってしまう~~w

 


nice!(45)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2016年撮り納めは海で・・・サーファー編 [夜明けの写真]

長々と続いてきた海DE撮り納め・・・最終回です。

ssIMG_1082-1.jpg
日の出にうっとりしてるかもしれないサーファー。

ssIMG_1121-1.jpg
ssIMG_1119-1.jpg
ssIMG_1133-1.jpg
ssIMG_1137-1.jpg
ssIMG_1144-1.jpg
いっきにサーフィンショットを・・・
向かって右から左へ乗るサーファーばかり撮ったのは、利き足が右利きの人が多いからなのか、
ここの風向きや波の特徴のせいなのか、自分の癖なのか、偶然なのか。
とにかくお上手な人が多くて夢中になって撮ってしまいました。

ssIMG_1150-1.jpg
すっかり太陽も昇り・・・

ssIMG_1169-1.jpg
女神と出会えたので良い撮り納めとなりました。

もうすでに年明けから数日経っていますが2016年撮り納めこれでおしまいです。

次回からは撮り初め記事です♪


タグ: 千葉県 朝景
nice!(53)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート