So-net無料ブログ作成
検索選択
登山日記 ブログトップ
前の10件 | -

西天狗~東天狗~擂鉢池~黒百合ヒュッテ周回 [登山日記]

本格的な夏の山行に備えて、トレーニング開始です。

まずは緩めに、天狗岳周回コースを歩きました。


sAO5A9179-1.jpg

唐沢鉱泉からスタート。樹林帯で光のシャワーにしばし足止めを食うw



sAO5A9205-1.jpg

たまらんらん♪




sAO5A9263-1.jpg

高度を上げても上げても光芒が追いかけてくる。



sAO5A9355-1.jpg

途中に残雪がありましたが、アイゼン無しで問題なしでした。西天狗山頂にて。




sAO5A9366-Edit-1.jpg

そういえば、ここには厳冬期しか来ていない。あんなところに小屋あるの初めて知りました。泊まってみたいじゃないですか!



sAO5A9371-1.jpg

一応、証拠写真。




sAO5A9385-1.jpg

そして少し下って、登り返して東天狗岳!東天狗の看板無かったなぁ・・前に撮ったことあるような気がするのですけど。



sAO5A9406-1.jpg

歩きにくい岩々したところを歩いて、擂鉢池へ。池のほとりには行けないのですね。

行けるなら黒百合泊まった時にここで撮りたかった。




sAO5A9409-1.jpg
これまた厳冬期しか来ていない黒百合ヒュッテ!夏のヒュッテ新鮮^^




sAO5A9422-1.jpg

黒百合ヒュッテでお昼ごはん食べてたら、足元をオコジョがちょろちょろ。動きが早過ぎてこれが精いっぱい!

可愛かった~♪




sAO5A9428-1.jpg
黒百合ヒュッテからの下山道が濁流のようになっていて怖かった。岩の上を滑らないように渡りました。結構長かった。




sAO5A9457-1.jpg

鉱泉まで戻ってくるとまるで初夏のよう。新緑がきれいでした。



sAO5A9465-1.jpg

湧き水もきれいでした~~!温泉?と思ったけど、ちめたかったのん。



日帰りトレーニングでした。

さ~この夏はどこに登ろうかな。お天気に恵まれますように^^






nice!(65)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年4月の立山室堂・・・② [登山日記]

ちょっとバタバタしておりまして、更新が滞りました^^;


立山室堂日記の続きです。

初日は曇ってしまって夕刻から夜明けまでほとんど写真撮れず。
ゆえに睡眠はたっぷり取れたので、雄山まで登ることにしました。


1080AO5A3545-1.jpg

登り始めは曇っていましたが、なんとなく晴れそうな気もする。




1080AO5A3552-1.jpg
光が漏れ差す陰影の迫力にしばし固まる。



1080AO5A3567-1.jpg
一の越から見上げる雄山へのルート。嫌な感じの雪岩ミックス。




1080AO5A3580-1.jpg

苦しい斜面でも、槍さま見えればカメラを出さずにいられない。




1080AO5A3628-1.jpg

下見るとあわわ~~となるのであまり見ないようにしてるのですが・・・『あわわ~~』



1080AO5A3712-1.jpg

人が入るとさらに高度感ありますね。この辺りしんどい^^;




1080AO5A3643-1.jpg

埋没してる鳥居。




1080AO5A3675-1.jpg

雷鳥沢テント場。寒そう~!





1080AO5A3701-1.jpg

一登り終えて、達成感に包まれている背中。

やはり雪山は良いです。
すでに冬が待ち遠しいのであります♪



つづく。



stk.jpg

所属する『TKフォトクラブ第8回作品展 四季の彩景』
いよいよ明日まで!
銀座お散歩がてらいかがでしょう♪
ぜひお立ち寄りくださいませ。




タグ:富山県 登山
nice!(67)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年4月の立山室堂・・・① [登山日記]

先にGW記事をUPしましたが、実は4月に立山行きましたので、遅ればせながら立山記です。


過去に4~5回立山入りしておりますが、いずれも富山からでした。
今回初の扇沢入り。
トローリーバスやケーブルカー、ロープウェイの乗り換えは、重い荷物持ちにはかなり辛い。
ダムやそれぞれの駅で写真撮りたかったけど、背中が重すぎて余裕なしでした。



1080AO5A3089-1.jpg

早々に山荘に荷物を置いて、雪の大谷へ向かいます。人が多い!





1080AO5A3098-1.jpg
雪ががちがちに氷になってるので、気を付けないと滑ります。ですが、歩きやすいところでは海外の方々が記念撮影するので大渋滞。





1080AO5A3114-1.jpg

見上げても真っ白!相変わらずのBAD空運^^;



1080AO5A3128-1.jpg

上から見ると、大谷がまるでクレバス。高さが高さですから、落ちたら大変なことになるでしょう^^;




1080AO5A3146-1.jpg
室堂も真っ白。でもところどころハイマツ見えてますね。時々、雷鳥の鳴き声しますが姿は見えず。




1080AO5A3520-1.jpg

薄日刺してきました。





1080AO5A3160-1.jpg

夜晴れて欲しいですけど・・・これが一番晴れた空。どんどん雲が厚くなっていきます。



夜に期待します。



nice!(73)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・② [登山日記]


今年はちゃんと旬を大切に記事を更新するぞ!
・・と決意したのに既にダダ遅れ。
 
仕事も以前より忙しいし、
ゆるゆると撮っていた写真も暮れからクラブに加入したり、
適当にしてきた食事も栄養重視でしっかり作っていたりで、
時間ペース配分がまったく上手くいかず。
 
一日があと3時間増えてくれるといいのにな。
3時間といえば通勤往復の時間・・・近所で転職したいw
 
 
さて、2017年最初の登山日記の②を始めま~す。
 
ssAO5A6761-1.jpg 
小屋でお昼ラーメン作って食べた後は空が明るいうちに登れるところまで登ります。
笠ヶ岳綺麗ですね~♪でもやはり雪少な!
 
 
 
ssAO5A6769-1.jpg 
にょろっと噴煙出てる!出てる!焼岳さん。乗鞍岳さんは安定の落ち着いた美しさ。
あのてっぺんの平らなところは歩けるのかな・・・御嶽山とここには良く来るのに、なぜか乗鞍岳未踏。
今年は登れるかな。
 
 
 
ssAO5A6777-1.jpg
アイゼンが気持ちよく効いて、登るの楽しい♪
 
 
ssAO5A6796-1.jpg 
丸山まであっちゅ~ま。もう少し行こうかな。
 
 
 
ssAO5A6856-1.jpg 
丸山超えるといきなり急登。辛いわ~辛いわ~でも年末年始で蓄えたもの放出しなくては!
 
 
ssAO5A6829-1.jpg 
この日は平日だったのですれ違う人もまばら。すると頭上を旋回するヘリが・・・どこかで事故かな。
この後、独標手前まで登ったものの、ちょいちょい恐怖なルートありで、おとなしく引き返しました。
 
 
ssAO5A6864-1.jpg 
油断できない下りは怖い・・・アイゼン信じて一歩一歩丁寧に下りました。
独標より向こうに行けちゃう人、本当に尊敬します。一生足を踏み入れられないだろうなぁ。
 
 
 
ssAO5A6900-1.jpg 
小屋に戻って一息ついたら、窓の外に夕焼け空が。去年までは小屋の横で撮れたのだけど、
今年はロープ張ってあって、いけないようになってました。
またある程度登らないと夕日見ることが出来ません。
あわあわと焦っているうちに沈んでしまった・・・ 残念。
 
 
夜はこのまま晴れてくれるかな?
 
つづく 
 
 
 
 

nice!(71)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2017年山初めは西穂山荘・・・① [登山日記]


今年の山初めは・・・
 
ssAO5A6697-1.jpg 
雪少な!
 
 
 
ssAO5A6723-1.jpg 
例年だと木々も真っ白なのですが・・・
 
 
 
 
ssAO5A6716-1.jpg 
小屋発見!
 
 
 
ssAO5A6722-1.jpg 
多分、一生行かないピークさんたち。
 
 
 
ssAO5A6752-1.jpg 
じゃ~ん!今年も来ちゃった♪
マツコ(勝手にそう呼んでるw)が去年より デラックスになってましたわ。
 
青空と尾根・・・今年は幸先良いかしら。
すぐにでも登りたいけど、まずはラーメン食べてから♪
 
つづく。 
 
 

nice!(66)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

雪山はじめは南八ヶ岳・・・② [登山日記]

 
テントを張ったあと、阿弥陀岳と中岳の間まで登ってみました。
 
ssAO5A3713-1.jpg 
赤岳に向かう人たち。私も挑戦したかったな。
 
 
 
ssAO5A3730-1.jpg 
ひるんだのは強風のせい。飛ばされる雪で風の強さわかるかな・・・
 
 
ssAO5A3727-1.jpg 
テント場を見下ろすと、こんなにちっぽけ^^;
 
 
 
ssAO5A3739-1.jpg 
夏場は登れた阿弥陀岳。山頂手前に小さな人がいるの見えますか?
この高度感にガクブル・・・素直に登るの断念。
 
 
 
ssAO5A3744-1.jpg 
ブログのヘッダーはここの写真です。残念ながら富士山には雲が掛かってます。
 
 
ssAO5A3735-1.jpg 
望遠で富士山。相変わらずお美しい・・・
 
 
 
ssAO5A3768-1.jpg
ますます風が強くなってきたので、テント戻って一休みすることにします。
 
夜は晴れるかな?
 
つづく 
 

nice!(46)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

雪山はじめは南八ヶ岳・・・① [登山日記]


年に一度は極寒テント泊を自らに義務化しておりますが、
今年は早々と済ませて来ました。
あまり早く行くと極寒とは言わないのでは??という声が聞こえてきますが、
そんなことはありません!
十分、凍えてきましたよ・・・と何かに言い訳してるようなw
 
ssAO5A3492-1.jpg 
いつもの分岐!
 
 
ssAO5A3517-1.jpg
氷のフリルが可愛い・・・そのうち雪に埋もれるのでしょうね。
 
 
 
ssAO5A3537-1.jpg 
標高を上げていくと白い世界がより白く・・・
 
 
ssAO5A3544-1.jpg 
なんともおしゃんてぃ~な樹氷。これくらいが可愛いですな。マクロ欲しかった。
 
 
ssAO5A3588-1.jpg 
恐竜の骨のような倒木。中心が空洞になってるので、リスやウサギが住んでいそう。。
 
 
 
ssAO5A3625-1.jpg 
どや!すっかり雪山!
 
 
 
ssAO5A3631-1.jpg 
『この人、またガスってるよ~』って思ってるでしょw
 
 
 
ssAO5A3659-1.jpg 
 青空出てきた~!
 
 
ssAO5A3678-1.jpg 
風強そうだけど、登れるところまで行ってみましょ♪
 
 
つづく 

nice!(70)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

今季最後の御嶽山・・・① [登山日記]

 

お馴染みの五の池小屋さんが小屋締めになるので、
今季最後の御嶽山に登ってきましたよ。

え~っと10月中旬の山行です。
サボり過ぎて更新が追いつきません^^;

sAO5A0987-1.jpg 
気持ちよく晴れてます!継子岳の向こうには乗鞍~北アルプス^^

 

sAO5A0980-1.jpg 
低山から3千メートル級への山脈が美しい。大好きな眺めです。

 

sAO5A1003-1.jpg
ブルーグリーンの三の池を見るとただいま~と言いたくなります。

 

sAO5A1009-1.jpg
乗越から見る剣が峰。白濁した二の池の辺りに人が・・・
後から知りましたが、二の池まで規制解除されたそうです。
ヘリが何度も往復していたのは、二の池小屋の撤去作業かも。
再建に期待したいです。

この日は満月。

夜は月と戯れましょうか・・・つづく。 


nice!(58)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

蝶が岳初登頂・・・① [登山日記]


相変わらずお天気の良くない週末ばかり。
でも家でじっとしてるのもくさくさするので、
万が一晴れるかもしれない!
・・・という奇跡を信じて出掛けましたよ。
 
もしお天気がだめでも、山の経験値を積むために、
登ったことのない山にしようということで・・・
 
sDSC09264-1.jpg 
去年しんどい思いをした三股からスタート。

 
 
 
sDSC09266-1.jpg 
揺れる揺れる吊り橋・・・楽しいな♪
 
 
 
sDSC09276-1.jpg 
ゴジラ!第二形態か!
今年はこれ見たさに登った人多いんじゃないかな。
私もはまって2回見たけど、チャンスがあったらもう一回見たい。 
 
 
 
sDSC09286-1.jpg 
花も咲いていない、紅葉にもなっていない、静かな登山道。
雨に濡れてしっとりしてますね~;。;
 
 
 
sDSC09298-1.jpg 
こっそり紅葉始まってるのかな??
 
 
 
sDSC09319-1.jpg 
槍ヶ岳・穂高はどこ~~~
 
 
 
sDSC09321-1.jpg 
とりあえず蝶が岳初登頂!まっしろだ~!
 
さて夜はどうなることでしょう。。
まぁ、いつもの如くでしたけど。
 
つづく。 

nice!(72)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

2016夏*燕岳~大天井岳*④ [登山日記]

ご来光に歓声をあげつつ、後ろを振り向くと・・・
 
sIMG_8899.jpg 
槍さま出てた~!
 
 
 
sIMG_8957.jpg 
朝日も気になる!
 
 
sIMG_8965.jpg 
槍さまも気になる!
 
 
 
sIMG_9017.jpg 
でも小屋に戻らなきゃ!
午後からまたお天気崩れるから、早めに下山しなくてはいけないのでした。
 
 
sDSC08353.jpg 
急いで小屋で荷物をまとめて、後ろ髪ひかれつつも大好きな大天荘をお別れです。また来るぞ~!
 
 
sDSC08358.jpg 
何回見ても飽きない眺め。
 
 
sDSC08375.jpg 
早く進みたいのに北アルプスの山々が誘惑するw
 
 
sDSC08380.jpg 
大槍小槍・・・また会おう。
 
 
sDSC08405.jpg 
帰りたくない。えっ、燕Tシャツ??
 
 
sDSC08420.jpg 
すたすたと尾根道を走るように燕山荘まで戻ってきましたよ。今日は晴天の燕岳。
 
 
 
sDSC08174.jpg 
UPし忘れてた前々日の燕岳とわたくし。剱岳??w
 
この後、天気崩れる前に無事に下山。温泉入って、しっかりと渋滞にはまりながら帰宅したのでした。
 
 
 
今回の山行を振り返り、雨でも撮影すればよかったとちょっとだけ反省。
最近は星空と夜明けばかりで他の写真撮らないですからね。
カメラ勿体ないない^^
 
おしまい。 
 


nice!(72)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 登山日記 ブログトップ