So-net無料ブログ作成
日記・雑感・お知らせ ブログトップ
前の10件 | -

2018年GW前半はちょいドライブへ・・・② [日記・雑感・お知らせ]

美人林に来てみました。
数年前の同時期には雪が残っていて、靴が汚れたので、今回は長くつを履いて林に突入



20180428-810_7982r.jpg
妖精が佇む森。
雪が無く、ひとり浮きまくる長靴スタイル^^;




20180428-810_7945r.jpg

相変わらず美しい水たまり。




20180428-810_8023r.jpg
やはり雪が欲しいなぁ。





20180428-810_8044r.jpg
あら・・・鯉。厳冬期はどうしてるのかな?凍眠?





20180428-810_8067r.jpg
目と心に優しい新緑でした。




この後は棚田へ。



タグ:新緑 新潟県
nice!(57)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

アラスカ旅・・・シアトルからフェアバンクスへ [日記・雑感・お知らせ]

人生初北アメリカ大陸上陸のシアトル。
でも大好きなスタバがあちこちにあるから、まるで国内にいる感覚。
フラペチーノ飲みながら、行き交う人を見る。
とりあえず皆デカい!
太ってる人はすごい太ってるし、すらりとしてる人は細マッチョでかっこいい。
半袖の人もいれば、ダウンの人もいる。

トランジットの待ち時間で欧米人ウォッチング楽しむおのぼりジャパニーズな私でした。



さて、シアトルからフェアバンクスへ・・・


sDSC00920.jpg

これ・・どんな陸地?歩けるのかな・・・





sDSC00932.jpg
雪山雪山雪山~~!縦走する人いるのか?そもそも人がいるのか?




sDSC00937.jpg
フェアバンクスではムースがお出迎え。生きてるムースに会いたいぞ。




当初の予定では初日は宿でゆっくりして、翌日から北上した街で合宿生活予定でしたが、
少しの時間も勿体ないので、フェアバンクス郊外のワンディツアーを申し込み、初日からオーロラゲット作戦へ!


見れるかな?見れるかな?


つづく。



タグ:海外 旅行記
nice!(60)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

アラスカ旅・・・シアトル到着まで [日記・雑感・お知らせ]

金曜日に記事をUPしようとしたら、緊急メンテ入り出来ず・・・
古株さんにとって長い緊急メンテは懐かしく感じますね。

10年以上前はそれはもう・・・w



アラスカ記事ですが、旅行記的な写真はiphoneばかリ。
そのiphone写真をUPしようとしたら画像の回転が直せず、すったもんだして遅くなってしまいました。

画像によっては直せなかったものもあるので、出せる写真だけで更新です。



sIMG_4920.jpg

滅多に行かない海外旅行。今回は成田エクスプレス使いました。
快適な車内、正確な到着時間が素晴らしい・・・通勤時間に掛からないときはNEX良いですね。




sIMG_4928.jpg

DELTAでシアトルへ出発。このどんより雨模様。現地がどうぞ晴れていますように。




sIMG_4932.jpg

出発してすぐのおやつ。アラスカダイエット目論む私。食べませんw




sIMG_4935.jpg

飛行中はフライト状況見るのが一番の楽しみ。




sIMG_4936.jpg
ディナーはチキンのなんちゃら。普通に美味しい。
隣の席には。寒い機内なのに半袖姿のカーネルサンダースのようなおじ様。
領域侵犯してくるけど、いろいろと気を使ってくれているのがわかるのではみだし許可。
ちなみにおじ様、テーブルがお腹に引っかかって大変だった。





sIMG_4945.jpg

機内のコーヒーはスタバ。でもトイレ立つたびにおじ様起こすの申し訳ないので一杯だけ。





sIMG_4944.jpg
軽いモーニング。




sDSC00832.jpg
そろそろシアトル到着です。



sIMG_4949.jpg

晴れてる!




sDSC00860.jpg
自分の乗ってる飛行機の影^^









sIMG_4956.jpg

シアトルの空港でスタバに寄ってみる。




sIMG_4959.jpg

抹茶フラペチーノ飲んでみる。同じ味だ!




sIMG_4960.jpg
今度はこれに搭乗です。




sDSC00881.jpg
ずらりイヌイット♪



続きます。



タグ:海外 旅行記
nice!(60)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

アラスカへ! [日記・雑感・お知らせ]

一週間のお休みを頂いて、悲願のオーロラを見る為にアラスカへ行ってきました。


今回の旅は、また一度も見れなかった時に行かなかったことにする為、伝えていたのは極一部の友人のみ^^;
こうして記事に出来るということは・・・



20180318-DSC_9722r.jpg
会えた!やっと会えたよ、オーロラ!


現地でガイドしてくださる方からの前情報では天気予報は良くなくて、まさかの再度ボウズかとやきもき。
降り立ったフェアバンクスのどんより空に心も沈む。
初日は降雪の中、淡いのをほんの少しの時間だけ見ることに成功。
2日目から少しマニアックな場所に移動して、長い自炊生活となったわけですが、
そこから快進のオーロラウォッチング。4晩中全て見ることが出来て、内2晩はブレイクアップゲット。




20180320-DSC_1165r.jpg


20180320-DSC_0955r.jpg


データの量が半端ないのできちんとした時系列の記事はおいおい書きますが、とりあえずの3枚。


金曜日の午後帰国して、週末は写真展であたふた。
ようやく平穏に戻った月曜日です。
溜まった仕事もあり、ブログ巡りや記事更新は遅くなってしまうかも・・・


帰国したら桜も咲いていて心がざわざわです。


では!




nice!(78)  コメント(30) 
共通テーマ:アート

続・2週続けて真鶴へ・・・ [日記・雑感・お知らせ]

夜明けが少しずつ早くなっていますね。
季節の移り変わりはその時々で変わることもあるけれど、
天体の動きは規則正しいです。



s20180224-810_3432.jpg

クリアではないけれど、薄明の海の色は心に沁みます。




s20180224-810_3419.jpg
夏の大三角も微かに・・・




s20180224-810_3444.jpg
久しぶりに波のスローシャッターしてみた。そういえば最近、NDフィルター持ち歩いていないな。



s20180224-810_3495.jpg
眠いので日の出またずに丘へ登ってしまいましたが、振り返ると雲の上に太陽がありました。




s20180224-810_3509.jpg
雲に入ったり、出たりですね。



この後、ひと眠りしてから、ボリュームたっぷりな真鶴海鮮料理をブランチにして、ゆっくりと帰宅しました。
相変わらず高速道路を使っていないので、帰宅は日暮れ後なのでした。



山に行かないと!と焦りはありますが、無理せずまずは足を治さなければ。
微妙に痛むのはもしかしたら、このまま一生なのかな?
それが加齢というものか^^;



ワンディ遠征はこれにておしまい。


nice!(53)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

2週続けて真鶴へ・・・ [日記・雑感・お知らせ]

大観山から海へ・・・小一時間走ります。

お天気はどうかな?



s20180224-DSC_8708-Edit.jpg
さそりと天の川は見えますが、ぼやぼやとしてます。
後からPM2.5の影響だと知りました。




s20180224-DSC_8739.jpg
雲だけでなく公害も星見の敵ですね^^;




s20180224-DSC_8762-Edit.jpg
それでも静かな海と空を見ているとシアワセなので・・・どんと来い!PM2.5!




あっという間に薄明の空の色。


続きます。

nice!(49)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2017年マイベスト10 [日記・雑感・お知らせ]

今年を振り返って、お気に入りベスト10写真を選び出してみました。


①星空に眠るスワン

ssIMG_2979-1.jpg
2月初旬の山中湖畔。hrdさん、VOLさんとの通称『富士フォト研』撮影会で一枚。
この夜は風もなくきれいな映り込みだけでも素敵だったのに、白鳥出現で盛り上がった夜でした。




②さよならオリオン

ssIMG_3675-1.jpg
3月中旬21時頃の西の空。
少しずつオリオンが沈むのが早くなります。
厳しい寒さから解放されつつあるけど、同時にオリオンとのお別れが近づいていてなんともセツない季節です。





③元気な夏の大三角
sIMG_4263.jpg

4月下旬、山開きしたばかりの室堂での夏の大三角。
天の川のアーチも見ることが出来て星空がとても華やかです。





④月夜に煌めくわたすげ

AO5A2687-1hair.jpg
月が明るいので星空の撮影には向かないけど、トレーニング兼ねて登っておこうと出掛けた苗場山。
思いのほかわたすげの種が残っていて、月夜に煌めく様子がとても美しく、感動の涙を流しながら撮った一枚です。
構図的にはもっと空を少なくして、画角狭くても良かったのですが、2~3枚撮っただけで月の光加減が強くなりすぎ、
設定変えて撮る時間はありませんでした。この空気感は一瞬のもの。
月の高さ、雲加減、わたすげの種の状態、池塘の水の量、いろいろな条件が重なって、好きな写真と出会えるのだなと思い知ったのでした。
だから、疲れていても、予報が悪くて、数多く出掛けないといけないのですね^^;





⑤初めて見た白虹

AO5A3063-psr.jpg
初の白馬大池山荘は雨の山行となりましたが、夜になり、少しだけ晴れ間が出たので慌てて外へ飛び出しての数枚だけの撮影でした。
湿度が高く全体にガスっぽい空にぼんやりとした白虹が・・・あっという間に消えてしまいました。
この時、この画角の左側で真夏の天の川が立っていて、どっちも撮りたい!と慌てましたが、
天の川ももやもやした中のもの数枚撮ったところで雲が流れてきて、この夜の撮影はおしまいになりました。





⑥はじめての乗鞍岳

IMG_6018-1r.jpg
バス酔いするのでアクセスにバスを使うところを避けてきましたが、乗鞍の常連さんに同行させていただく機会があり、
室堂や南アルプスでバスに乗っても大丈夫なので思い切って出掛けてみました。
今年は夏前から天候が良くなく、この夜も期待半分でしたが、久しぶりに長い時間撮影できました。
この時、広いエリアで激しい雷雨があったようですが、ここから眺める遠雷は美しい光として見ることが出来ました。





⑦星空へ行けますか?

DSC_4164-1r.jpg

9月下旬2回目の乗鞍岳での一枚。この夜も良く晴れてくれました。
宿泊した白雲荘さんに置いてあった飛騨乗鞍観光協会さんのフォトコン応募用紙で応募したこの写真、高山市長賞を頂きました。
意外と言われましたが、天文雑誌以外のフォトコンに応募したことがないので、これが初フォトコン入選になるのかな?
賞状があるのって嬉しい♪




⑧仙丈ケ岳と夜明けの月

DSC_4963-1r.jpg
とても苦しかった鳳凰三山縦走でのひとこま。風が強くて飛ばされそうになりながら撮影した沈む月です。
仙丈ケ岳の美しい山容と、優しい地球影の色と丸い月。挫けず登って良かった。






⑨岩場でカノープス

DSC_6328-1r.jpg

今年は自分的にカノープスの当り年だと思っています。
鳳凰三山でも、秩父の山でも、すでに何枚か撮っていましたので、どれだけ長生きするのか楽しみw
遠くの灯台の灯りをポイントに夏の大三角を狙いましたが、よく見るとカノープスもいてラッキーな一枚です。




⑩後立山に眠る白鳥

810_1406-1r.jpg
4年前の初八方で気持ちよく星空撮影して以来、何度か狙ったものの、悪天候で断念続きの八方尾根でしたが、
ようやく再訪することが出来ました。やはり雪景色の後ろ立山、白馬三山や遠見尾根は美しい!
狙いは沈む夏の大三角でしたが、出足遅れてしまったのでいつかリベンジしたいと思います。



2017年ベスト10を選ぶにあたって、今年はあまり良い写真撮れなかったと思っていたけど、振り返ると、その時の状況や
感動が蘇ってきて、どれもお気に入りに、10枚に絞るの大変でした。
出来は置いておいて、やはり、選外含めてとても可愛い写真たちです。
もう年齢的に過去より頑張ることは出来ないので、来年は今年と同じくらい撮影に行けたらいいな。
登山も悔いのないよう登れるだけ登りたいです。



今年も皆さんの記事を楽しませていただきました。コメントもありがとうございました。
来年も変わらずのお付き合いお願いいたします。


nice!(74)  コメント(25) 
共通テーマ:アート

晴れ空求めて放浪・・・⑥ [日記・雑感・お知らせ]

PCが容量不足になり、ネットで調べて、あれこれやってみても画像処理ソフトを立ち上げると、
容量不足と出て作業が進まず・・・加えて購入したばかりのメインカメラのRAWデータが破損するという
メカ音痴には厳しい試練の数日を過ごしております。

PCは相変わらずですが、数枚ずつ取り込んで処理する分には動くのでそれで対応。
カメラはメモリやカードリーダーの疑いもありますが、複数のメモリで起きており、
サブ機では問題ないということもあるので、面倒ですがサービスセンターに相談してみることにします。


草津から裏磐梯への放浪の続きですが、日にちもたってしまったので、昼間撮影したものは割愛し、
夜の写真だけ更新続けようと思います。


秋元湖で撮影後、猪苗代湖畔を散策、そば畑や実りの稲穂と磐梯山など撮りながら、
カフェや温泉を楽しんで、夜撮影は猪苗代湖畔に決めました。


sDSC_1087.jpg

曇る予報なので星空撮れれば儲けもの・・・夕暮れ撮影からそのまま見え始めた星を撮影しました。




sDSC_1118.jpg
街中なので明るいですが、なんとか夏の大三角を・・・




sDSC_1095.jpg
残照と一部見えない北斗七星。




sDSC_1156_hp.jpg
磐梯山とシースルーなセクシーおおぐま。
うっすらガスがあるし、街灯りがあるので無理やりな処理が痛々しい^^;
もう少し澄んだ空気なら良かったのになぁ・・・



この後はまた静かな裏磐梯の道の駅に戻って、雨音を子守歌にして目覚まし掛けずに就寝。
もう帰宅まで晴れることはないので、ゆっくり起きて、偶然見つけた素敵なカフェでブランチしました。
とても気に入ってしまったカフェ・・・そのカフェに行くだけの目的でも裏磐梯行ってしまいそうです^^
カフェの写真割愛。


結局、そのまま夜も晴れないようなので夜明けの海を撮ろうといわきの忽来付近へ移動。
しかし、まったく晴れる気配もなく灰色の海を撮影したのでした。
忽来の写真も割愛。


そして、『そうだ!彼岸花を撮ろう!』と思い立ち、地元に戻って撮影したのが3つ前と4つ前の記事になります。


ただ彼岸花だけで終わりにしたわけではないので、その続きは次回アップです。


つづく。


タグ:福島県 星景
nice!(54)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

日本山岳写真協会展&所長いない富士フォト研 [日記・雑感・お知らせ]

※※石川ドライブ記事の途中ですが、週末の出来事を先にUPです♪


先週土曜日、山岳と山野草の写真の名手よしころんさんの作品を見る為に東京都美術館へ行ってきました。


素晴らしい山岳写真をたくさん見て、たっぷり山登りした気分になりましたよ。
よしころんちゃんとランチしておやつ食べて、お喋りもたっぷりして楽しい時間を過ごしました。
なんと言っても同じ歳、子供も同年代なので話題は尽きません。


sFullSizeRender.jpg


よしころんちゃん、楽しい時間をありがとう!


*** *** *** *** *** *** 


素晴らしい写真を見たためにむずむずしてきた私。
しかし、都心に出たせいでちょっと疲れてもいる。
遠くへ独りで行く元気はなかったので、あのメンバーに一斉招集~!


あのメンバーといえば富士フォトメンバーですね。
残念ながらhrdさんは用事あり。
でも、VOLさんとhrd従兄さん、あと従兄さんの富士友さんと合流することになり、指定された場所へ向かいました。


けっこうな林道を高度を上げて、到着したのは富士山が遠くに見える峠。
しかし、辺りは真っ白。これは厳しいか?とあきらめかけたころに晴れ間が見えました。


DSC_0474-jr.jpg

富士山は見えずともオリオン現る。やた!




DSC_0476-1r.jpg

天の川も薄っすらと・・・




DSC_0484-jr.jpg
しかし、ほんの数枚で濃い雲に巻かれて断念!
急いで向かえば夜明けの星空に間に合いそうだったので湖畔へ急行。




DSC_0467-1r.jpg
微かに星が見えたかな・・・




AO5A3966-1r.jpg
羽衣のような雲が美しい精進湖からの富士山。




DSC_0491-1r.jpg
釣りの人も早起きですね^^




AO5A3999-1r.jpg

朝、静かに撮れる精進湖、やはり大好き。



この後、それぞれ用事があるのでファミレスモーニング無しで帰宅です。
夜出の朝帰りで移動する距離じゃないですよね^^;



Kさん、Mさん、短い時間でしたがありがとうございました。
いつもながらハンドル握ってくれるVOLさん、どうもありがとう!

帰宅したころ、『ファミレス居ないの?』とhrdさんw
また次回撮影&朝ごはん集合しましょうね~♪


所長不在の『富士フォト研』でした^^


nice!(63)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

春の星便り [日記・雑感・お知らせ]

 
 
sAO5A0557-1.jpg 
 
稜線に出れば10分と身が持たない強風から、
逃げ込んだ森で束の間の星光浴。
 
穏やかだと思ったのはほんの少しの時間。
冷気溜まりでまるで冷凍庫!
 
限界まで空を眺めて、山小屋に戻りましたが、
冷え過ぎて夜明けに再出動できませんでした。
 
写真は春の大曲線を狙ったもの。
カラスが入ってるのか微妙。
寒すぎて頭が働きませんでした^^;
 
 
*** *** *** *** ***
 
 
『天の光、地の灯』巡回星景写真展は
只今、成田空港第一ターミナル5階ギャラリーにて開催中。
空港に行かれることがありましたら、
ぜひお立ち寄りくださいませ。
 
公式ページはこちら⇒ ☆☆☆

 
 

nice!(83)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 日記・雑感・お知らせ ブログトップ