So-net無料ブログ作成

第2回母娘山行は燕岳・・・① [登山日記]

7月に土砂降りの天狗岳と高見石小屋で、山と山小屋デビューした娘。
また週末に休みが取れたという。
休みが取れたとわざわざ言ってくるのはお山のオーダーということで宜しいでしょうか?w
・・ということで、手軽なところをアレコレ考える。
八ヶ岳でデビューしたから、八ヶ岳コンプリート目指すの良いかも。
①赤岳鉱泉~硫黄岳登頂

②黒百合ヒュッテ~東西天狗岳リベンジ

③縞枯山荘~縞枯山や北横岳登頂

⓸赤岳展望荘~赤岳登頂

⑤赤岳頂上山荘~赤岳頂上

①②③が適当かもしれないけど私が満足できないので、ダメなら①に変更できそうな⓸⑤とほぼ決定。

だが、しかし、思い通りにいかない空模様。
GPV見ると北アルプスの一部でちょっと晴れそうな感じ。・・と、結局、星空撮りたい私のわがままで燕岳に変更。
ちょっと急登辛いけど、登山道も安全だし、道迷い絶対ないし、北アなら北アの山バディAが同行してくれそう。


私だけだと金曜20時半に家を出れるのですが、娘の仕事終わりを待つと23時を回ります。
到着遅くなると案の定、中房の第2駐車場も第2駐車場もいっぱいと先に到着のA隊員から連絡あり。
第3駐車場は若干余裕あってセーフ!出発まで2時間ほど仮眠。
登山道入り口で合流して出発!と思ったら、ちょうどバス到着でトイレが大渋滞。40分ロス。
第1駐車場に立ち寄って済ませてくれば良かった。今後はそうします。


IMG_1505.JPG
ちょっと緊張してる娘と前回白馬で快調だったので自信満々な私。出発!




sDSC_2887-1.jpg
娘を気にしていたせいか、合戦小屋のスイカ写真もスマホでしか撮らず写真少なめ。
娘はというと第1ベンチまではぶつぶつと辛いとか無理とか文句を言っていましたが、
第2ベンチが意外と早く到着したことで気を良くし、
第3ベンチがコースのほぼ半分と知り『これなら頑張れるかも』と、
合戦小屋ではお菓子やスイカに大喜びで満面の笑みw


sDSC_2890-1.jpg
森林限界超えると紅葉も良い感じ。



sDSC_2900-1.jpg
ここらあたりで大きな機材を背負った軍団とすれ違う。どうやら山女日記のロケだったもよう。
そういえば写真クラブの菊池先生もお手伝いしてるってFBで見たなぁ・・と思いつつ、なぜか足取りが重く余裕がまったくなくなった私。
後日、先生に声掛けたのに無視されたと言われてしまいました。まったく気付きませんでした。ガクリです。
娘は女優さんや俳優さんに気付いたって。


ペースがダダ下がりの私に加え、足を痛めていたA隊員もまさかの失速。
先を進む娘だけが軽い足取り。
よろよろと燕山荘に到着したら、チェックインしてお会計まで済ませていた娘に嬉しいやら切ないやら。
運動神経無いし、体力も無いのに、登山では強いのはなぜだ?




sDSC_3103-1.jpg
昼食のラーメンを食べた後、娘とガスガスの山頂へ向かいました。



sDSC_3104hp.jpg

デビュー戦の天狗岳では眺望をまったく見ることが出来なかったので、ここではなんとか見せたい。
そう思っていたら、ガスがどんどん流れて・・・裏銀座や山頂がばっちり見えました。なぜか写真撮ってないw




sDSC_3030-1.jpg

特等席で槍穂方面を眺める人。




sDSC_3078-1.jpg
どうしてメガネ岩って言うの?と質問されたので撮った写真。そういえば今まで撮らずにスルーしてたなぁ。




IMG_1568 (1).JPG
山頂近くでおやつ食べながら、山の雄大な風景に感動したかもしれない娘。基本、あまり風景には興味なさそう^^;
一番の楽しみはビールだってw




IMG_1564.JPG
今日はiPhone写真多め。iPhoneに変えてからカメラで撮る事が減ったかも。




sDSC_3087-1.jpg
槍と娘。高所がちょいと怖いらしく岩の上に立ちません。そのうち平気になるんだろうな・・・



山頂を堪能した後、小屋に戻って私はケーキ、娘はビールを楽しみました。

さて、夕日はどうかな?


・・つづく











nice!(63)  コメント(10) 
共通テーマ:アート

nice! 63

コメント 10

mitsu

米軍と、海辺に近いイベントでは
ビアが楽しみなワタシです^^
>私が満足できないの。。。ウケやしたw
スクエア以外はイチガンですよね〜?
iPhoneいっても、こんな精細には撮れんよね
いつも脚はどんなんか気になっておりました
やっぱ其れ也にゴツいのなんですね〜^^;
by mitsu (2017-10-12 11:00) 

よしころん

娘ちゃんと燕岳!いいな、いいなぁ~♪
いつか孫と!!!
先生に気づかないほど登りバテてたかな^^;
by よしころん (2017-10-12 16:35) 

achami

もしかして、1日違いだったのかなぁ。

by achami (2017-10-12 17:04) 

ぼんぼちぼちぼち

すごい壮大な景色でやすね(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2017-10-12 20:23) 

imarin

☆mitsuさま
スクエア以外でも1枚目とかiphoneです。
メインの星や夜明け以外はそれで済んでしまう感じ。
コンデジ売れないだろうなぁ。。

☆よしころんちゃん
ちゃんと登り切れるか心配だったけど、
帰宅しても筋肉痛にもならなかったようで、若さって凄いなと思っておりますw
この日はなぜか足が重くてやっとやっとだったの。
新しい靴が合わないのかも。

☆achamiさま
今、拝見しました。お布団に余裕があったということは翌日か前の日?
私たちはあの狭いブロックに6人で互い違いに寝ましたよw
空いているときに行きたいなぁ。。

☆ぼんぼんぼちぼちさま
白い岩肌が違う惑星のような感じですよね。
ちょうど紅葉もきれいでベストシーズンだったかも^^
by imarin (2017-10-13 10:35) 

えすぷれそ

なんだか仲良し姉妹みたいですね>1枚目
by えすぷれそ (2017-10-13 21:44) 

山子路爺

だんだん山にはまって行く道筋ですねぇ〜

by 山子路爺 (2017-10-14 11:54) 

たま

たのしそう~~
お嬢さんも一緒だとブログ記事の内容も雰囲気も違ってくるね!
やっぱりお母さんだ^^でも、写真は姉妹みたいだよ^^v
by たま (2017-10-14 23:14) 

VOL

母娘登山、素晴らしいですね♪
娘さん、かなりの軽量級と拝見。負荷が少ないので0登りに強いのかもw
裏山っ(≧▽≦)
by VOL (2017-10-15 19:29) 

imarin

☆えすぷれそさま
姉妹~!娘が聞いたら怒りそうw
燕岳が余裕ありそうだったので、来期は縦走も一緒にしてみたいと思います。

☆山子路爺さま
この後、しばらく私は筋肉痛だったけど、娘はまったく無しで、
中3日ほどで沖縄でマリンスポーツしてました。
恐ろしい^^;

☆たまははさま
娘に気を使ってちょっと疲れたけど、あまり心配いらないみたい。
冬もスノーシューくらいデビューさせてみようかな。

☆VOLっち
軽量級過ぎて、少し増やさないとまずい感じ。
分けてあげることができればいいのに!
ぼるっちもちょっと減らして登ろう^^
by imarin (2017-10-16 08:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。